オーダーメイド寝具、布団(ふとん)打ち直し、安眠枕、石橋蒲団店からの新着情報《大阪・難波》

新着情報

ホーム > 新着情報

RSS

女性の眠りにつて

2016/04/30

「女性ホルモンと眠り」

女性の場合、女性ホルモンの影響で睡眠の質が低下しやすい。女性ホルモンは1ヶ月の周期で訪れる月経や妊娠、そして、女性らしさをつくり出す源でありながら、睡眠にも影響を与えます。したがって、女性の眠りは男性よりも変化しやすく、
トラブルも起こりがちに…日頃から自分の身体に気をつけることが必要です。 続きを読む…


「妊娠中の眠り」

妊娠中は、女性ホルモンの変化とさまざまな身体の変化により睡眠状態も変化します。「眠気が強い」「思うように眠れない」…といった状態になるかも知れません。が、しかし、それは健全な生理現象なのです。不安に思いすぎたりイライラすると、一層眠りの質を低下させてしまうこともあるので気をつけて下さい。特に初産の人は気分が不安定になりやすいので、妊娠中の身体を冷静に理解し、気持ちを落ち着けて過ごすことが大切です。また周囲の人も、妊婦さんの身体を理解してあげることがひつようです。  続きを読む…


「更年期・老齢期の眠り」

年代によって変化する人の眠り。更年期はグッスリ眠れないと訴える人が増えます。
今回はその理由と更年期・老年期の眠りについて。  続きを読む…
ページの先頭へ戻る